フクニョン村の日本語学校

カリキュラム

日本語学校としての責任と、ベトナム人の日本語教師と生徒たちが楽しんで勉強ができる環境を目指して運営しています。

生徒たちは昼間(午前または午後)に自分の学校があり、休みの時間に日本語学校「TSUBASA」へ通ってきます。 その環境の中で、生徒の日本語レベルに合わせて授業を行っています。

テキストは「みんなの日本語ⅠⅡ」と、ベトナム人の価値観に合わせて独自に作成した教材を基本としています。テキスト以外にも、日本のアニメビデオを観たり、マンガ本を使ったり、日本語を楽しく学べるように進めています。高校で教師経験がある日本人が定期的に滞在し、ベトナム人先生たちへ「教員としての仕事の進め方」や「道徳」も教えていきます。また、優秀な生徒には「日本語能力試験(JLPT)N4」にも挑戦をさせてみたいと思っています。

ベトナム人の日本語教師

ホア校長先生
 (Thap Nu Anh Hoa)

2020年12月にミ校長から引継ぐことになりました。
幼いころから教育に興味があったのでベトナムの大学で教育学部を選びました。
そして、私が学んだ知識で子どもたちへの日本語の教育をサポートしたいと考え、NPOに参加しようと思いました。さらに、ボランティアに参加することで、新しい経験を積みながら幸せな生活を得る事ができると思っています。

チャン先生
 (Trang Thanh) JLPT[N3]

趣味は花を育てることです。
中学生に初めて外国語(英語)を勉強して面白かったから、大学で英語を勉強することにしました。日本語は大学のルームメイトが日本人と話すことを聞いて「歌を歌っているように話すなぁ」と思って、面白かったから勉強することにしました。

2016年4月からの1年間、日本で暮らしながら名古屋学院大学の留学生として日本語を勉強しました。今、日本語の翼学校で働いています。仕事のために、自分の趣味のために、自分の知識のために、JLPT[N2]合格に向けて頑張っています。

授業の様子

「学び舎つばさ」の生徒たちです。
ベトナム人の日本語教師が教えていますが、日本からもたくさんの日本人が遊びに来てくれて、生徒たちが知らない日本の事を教えてくれます。 机の上で勉強するだけでなく、実際に触れ合って心の付き合いができることが楽しいですね。

Ameba

施設紹介

ファンランの村に既存で立っている建物を改築して校舎として活用しています。
2016年6月に完成して日本語に興味のある子どもたちが遊びに来ています。2017年3月にはみなさまの寄付により「バドミントンコート」も完成しました。勉強の時間も、遊びの時間も、楽しく過ごしています。


学校の場所

名称:MANABIYA TSUBASA (TRUNG TÂM NGOẠI NGỮ TSUBASA)
住所:Phước Nhơn 3, Xuân Hải, Ninh Hải, Ninh Thuận, Việt Nam
ニャチャンのカムラン空港より、車で約1時間30分の場所に学校があります。
タクシーの場合は、約800,000ドン(約4,000円)です。

近くには「Tháp Hòa Lai(ホアライ塔)」「Tháp Po Klong Garai(ポ・クロン・ガライ塔)」「Tháp Po Rome(ポ・ロメ塔)」「Làng gốm Bàu Trúc(バウチュック陶器村)」「Đồi cát Nam Cương(ナムクオン砂丘)」など、少し足をのばせば「Thánh Địa Mỹ Sơn(ミソン遺跡群)」があります。
世界遺産も多く観光にも楽しい場所ですので、ぜひお立ち寄りください。

年間スケジュール

9月 10月(雨期) 11月(雨期)
・入学式/始業式
・入学者ガイダンス
・カテ祭り
・つばさ文化祭
12月(雨期) 1月(雨期) 2月
・日本語能力試験 ・お正月の書き初め<日本体験> ・テト休暇
・手作りカルタ取り大会<日本体験>
3月 4月 5月
・お茶会<日本体験>
6月(夏休み) 7月(夏休み) 8月(夏休み)
・ラマダン
・来期向け生徒募集/模擬授業
・日本語能力試験
・七夕まつり<日本体験>
・卒業式/修了式
・来期向け選抜試験/合格発表

授業料

入学金・授業料は無料です

クラス編成(2020年度)

1Aクラス 8人
1Bクラス 9人
1Cクラス 8人
2Aクラス 6人
2Bクラス 5人
大学入学の試験のためのクラス(NC1) 6人
大学入学の試験のためのクラス(NC2) 3人

募集要項(2021年度・第5期生)

2021年5月下旬頃の発表を予定しています

対象者:日本語を勉強したい中高生(14歳~15歳)
受講期間:2年間

※2年間の学習後、大学入試で日本語を専攻する受験生は、「大学入学の試験のためのクラス」を受講することができます
※優秀な生徒には、日本語能力試験(JLPT)の費用を助成します

学校への訪問について

ベトナムの日本語学校へ訪問をご希望の方は、「学校訪問申請用紙」へご記入の上、事前に当団体までご連絡ください。
具体的な訪問スケジュールが決まりましたら、当団体より地元の関係機関へ訪問の許可を申請いたします。

事前に連絡なく訪問をされた場合、現地の公安警察などから拘束される事がございます。その場合、当団体では対応ができません。また、そのような事がありますと、日本語学校自体の運営にも影響を及ぼしてしまいます。お手数をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

学校訪問に関するお問合せ先

NPO法人 学び舎つばさ事務局(事務局長 上田)
〒460-0008愛知県名古屋市中区栄1丁目22番16号 ミナミ栄ビル606号
TEL 052-228-0673 FAX 052-228-7829
受付時間 9:00~17:00 土・日・祝休み
お問い合わせフォームもご利用頂けます。