事務局からのお知らせ

つばさレポート(2018年11月28日)

      2018/11/30

出勤…チャン、ホア、ミ、内川(フィンさん宅)

午前
①聴解N2対策
※1時間にわたり聴解練習。問題文をよく聞かないと、解答に困ることが多い。また、設問をあらかじめ読むことも重要。

②読解N2対策
ウェブより、「婚活」について、引き続き行った。

午後
③1C1 みんなの日本語第8課 ミさん実施  

④ブログ制作
(報告者:日本語教育指導部長 内川)

(ちょっとつぶやきクローバー
ペットについて
フィンさん宅で、毎週読解のための勉強会をしていますが、飼い猫がいつも私の膝に乗って甘えてきます。

日本でなら、ほほえましい場面なのですが、実は、村人(つばさの先生も含め)は違った印象を持っています。それは、きわめて奇異な図なのです(大げさに言えば、眉をひそめる)。
食事時、猫がテーブルに近づこうものなら、箒の柄でこっぴどく殴打します。おそらく村内で、私とこの猫のような関係は他にないでしょう。たまたま、私が猫を撫でたのが、このような関係の始まりです(それまで、猫は逃げていた)。
一体何なんだろうと村内を観察してみました。わかったことはこうです。犬、猫をはじめ村内の動物は、村の人にとって家畜なのです。断じてペット(家族)ではないのです。村内の動物は、すべて放し飼いです。首輪や、鎖でつながれた犬を見たことがありません。

村に犬が100匹以上は飼われていると思いますが、人間をやや恐れ、おどおど生活していますが、不用意に近づくと吠えます。また、飼い犬、飼い猫には名前がありません(家畜ですから)。彼らの仕事は、番犬だったり、ネズミ退治です。
今から、30年ほど前、近所で、服を着せた犬を散歩させている人を初めて見たとき、私が違和感を覚えたのと同じ感覚を私に対して、村人も持ったのではないかと思いました。人間と家畜とのけじめを感じ、村人の態度に、ある種小気味よさを感じました。

 - 日本語学校 TSUBASA, ベトナム, 内川レポート

  関連記事

つばさレポート第2弾終了

      2018/12/05

内川先生が日本へ帰国しました。 つばさレポートは、次回の渡越までしばらくお休みと …

つばさレポート(2018年11月29日)

   

出勤…チャン、ホア、ミ、内川 午前 ①1A みんなの日本語 第9課 1時間目授業 …

つばさレポート(2018年11月27日)

   

出勤…チャン、ホア、内川 ミさんは所用でお休み(事前に連絡あり) 昨日(11月2 …

つばさレポート(2018年11月22日)

   

出勤…チャン、ミ、ホア、内川 午前 ①1A授業(5人参加)チャンさん実施 ※第8 …

バスケットゴールが付きました

      2018/11/24

2017年に完成した「バドミントンコート」 「雨期になると水没するグランド、何と …

「C&C21研究会」のみなさまの訪問

      2018/11/23

2018年11月21日 C&C21研究会のみなさま。 日本から、はるばる …

つばさレポート(2018年11月21日)

   

出勤…チャン、ミ、ホア、内川 午前 ①C&C21研究会様のつばさ訪問に備 …

つばさレポート(2018年11月20日)

      2018/11/22

出勤…チャン、ミ、ホア、内川 午前 ①聴解練習(N2問題集3題実施) ②N2読解 …

つばさレポート(2018年11月19日)

      2018/11/20

出勤…チャン、ミ、ホア、内川 午前 ①11月16日のNPO運営会議の報告 &#8 …

つばさレポート(2018年11月15日)

   

出勤…チャン、ミ、ホア、内川 午前 ①1Aの授業(5人全員参加)チャンさん実施 …