事務局からのお知らせ

天竹神社を訪問

      2023/12/07

平安時代、綿の種を持って今の西尾市天竹町あたりに漂着した「崑崙人(こんろんじん)」。
(もしかしたら、チャム人だったのかも・・・という仮説があります)
その種を愛知県幡豆郡福地村(現在の西尾市)に最初に蒔いて栽培方法を伝えたことから、西尾市は日本の綿の発祥地とされいてます。
そして、天竹神社では、伝えられた綿の神様である「新波陀神」を今もお祭りしていて、毎年「綿祖祭」で綿打ちの儀式が行われてます。

今年の「綿祖祭」は10月21日。
来日していた Kawom khik nam krung(カヴォム・キム・ナム・クルン伝統継承楽団)。
叶うのであれば、日越友好50周年のイベントとして「チャンパ王国の末裔によるチャム舞踊」を綿祖祭で奉納したかったのですが、残念ながら実現できませんでした。

福地南部小学校(棉神様を祀る天竹神社が校区にある小学校)での交流の後に、お参りだけをさせていただきました。

今でも綿を育てているようで、感慨深いものがありました

 - ・日越外交関係樹立50周年, 心のかけ橋プロジェクト, ・チャンパ王国の歴史探索

■前の記事へ
日越友好行事イベント④(西尾市)
■次の記事へ
棉祖祭

  関連記事

amaiの食器でベトナムに支援を!

      2024/01/18

ベトナムと日本を繋ぐ架け橋になりたい!- 「amai」の食器でベトナムに支援を! …

国費外国人留学生制度チャレンジ第2弾

      2023/11/21

国費外国人留学生制度チャレンジ第2弾 ベトナムの日本語学校「TSUBASA」から …

チャム族伝統継承楽団おまけ

      2023/12/01

ワールド・コラボ・フェスタ2023 会場にて、NHKの方に番組宣伝用の撮影をして …

棉祖祭

      2023/12/07

10月21日 西尾市の天竹神社 「綿祖祭」で綿打ちの儀式が行われました。 天竹神 …

日越友好行事イベント④(西尾市)

      2023/12/07

平安時代、綿の種を持って今の西尾市天竹町あたりに漂着した「崑崙人(こんろんじん) …

チャム族伝統継承楽団、新聞に載る!

      2023/12/01

ワールド・コラボ・フェスタ2023 の様子が中日新聞朝刊(市民版)に載りました。 …

ワールド・コラボ・フェスタ2023

      2023/11/21

10月14日15日ワールド・コラボ・フェスタ本番♪ お天気にも恵まれ、たくさんの …

WCF2023の準備

      2023/11/01

10月13日午後から オアシス21でワールドコラボフェスタ2023の準備が始まり …

チャム族伝統継承楽団の練習

      2023/11/01

10月13日 WCF2023の本番を明日に控え、お天気のいい白川公園で練習をさせ …

チャム族伝統継承楽団が日本に到着

      2023/11/01

ハノイでのイベントが終わり、その足で日本へ向かってきました ハノイ24:05発 …

■前の記事へ
日越友好行事イベント④(西尾市)
■次の記事へ
棉祖祭
PAGE TOP